スマートフォン向け表示

飲食店開業サポート

飲食店営業(カフェ、喫茶、食堂、レストラン、居酒屋、バーなど)の開業サポート。
保健所許可の流れや食品衛生責任者などの情報を掲載しています。

飲食店開業サポート

食品衛生法の飲食店営業の営業許可申請など開業サポートをうけたまわります。

  • 書類・図面作成などの作業がわずらわしい方
  • 営業開始まで時間がない方
    (遅くとも営業開始日の1週間前までには保健所へ申請が必要)
  • 開業準備・営業活動などに専念したい方 など

フルサポート、保健所相談同席、書類作成、図面作成、登記簿謄本取り寄せや免許証再交付申請 など細かなご要望に対応いたします。

Web関連サポート

ホームページ制作店舗紹介サイト登録LINE@導入などWeb関連のサポートもおまかせください。

飲食店営業許可申請の流れ

  1. step 1 保健所事前相談
    店舗の図面、メニュー等の案ができれば、店舗所在地管轄の保健所(香川県では高松市内の店舗は高松市保健所その他は管轄の県保健所)へ相談に行きます。
  2. step 2 許可申請
    遅くとも、開店予定日の1週間前までには、保健所へ営業許可申請書を提出します。飲食店営業の新規許可申請手数料は1万6千円です。
  3. step 3 現地調査日程調整
    申請書提出の際に、現地調査の日時を調整します。
  4. step 4 現地調査立会
    予定日時に保健所担当者が店舗を訪問して調査します。
    申請者は立会が必要です。
  5. step 5 許可書交付
    現地調査後、許可書を受け取り、店内の見やすいところに掲示します。
    許可日は現地調査の日付になります。
  6. step 6 営業開始
    営業開始です。

営業許可申請の必要書類

  • 営業許可申請書
  • 店舗周辺の見取図
  • 店舗全体の平面図、設備の平面図・配置図
  • 法人の場合は登記事項証明書
  • 水道水以外の水を使用する場合は水質検査成績書
  • 食品衛生責任者の資格の証明書(原本・コピー)または食品衛生責任者養成講習会申込書

飲食店営業のチェックポイント

設備などの条件

追加工事が必要となり、工事費が多額となるケースも想定されますので、事前に図面等で保健所の指導を受けた後、工事を完了させるべきです。
飲食店営業での主なチェックポイントは次のとおりです。

  • 天井、床面の材質・構造
  • 換気、採光
  • 手洗、消毒設備
  • シンク
  • 更衣室(更衣場所)
  • トイレ
  • 冷蔵庫の温度計
  • ゴミ箱
  • 水質
  • 調理室と客席との区画
  • その他

食品衛生責任者

調理師などの次の資格を有するか、食品衛生責任者養成講習会を受講する必要があります。

  • 食品衛生管理者資格
  • 栄養士、調理師、製菓衛生師
  • 食鳥処理衛生管理者
  • 船舶料理士など

料金(当オフィス報酬額)

営業許可申請 ○提出代行(法定手数料等別途)
○書類・店舗付近見取図作成
登記事項証明書取り寄せ
〇現地調査立会同席
32,400円~
平面図・配置図作成 10,800円~
食品衛生責任者資格証明用免許証書換・再交付申請 戸籍等手数料は別途 10,800円~
その他のサポート 開業前の各種サポート
開業後の各種サポート
変更届出書
別途お見積り
飲食店営業許可申請には法定手数料が必要です。

飲食店営業許可申請手数料(新規) 16,000円